日付 今日の花 花言葉
2 ノコギリソウ(鋸草・ハゴロモソウ・羽衣草・蜈蚣草)ノコギリソウ(鋸草・羽衣草・蜈蚣草)

戦い、悲嘆を慰める

この誕生花の人の性格は?
独立心が旺盛。自分の内面を人に見せる事を嫌い一人で行動しがちです。そのせいかやや暗い感じと思われがちです。人付き合いをよくしましょう。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 前の日へ

  • 次の日へ

  • 花言葉一覧表へ

誕生花の写真

ノコギリソウ(鋸草・ハゴロモソウ・羽衣草・蜈蚣草)

誕生花の事典
学術的説明
ノコギリソウ(鋸草、蓍、蓍草)は、キク科ノコギリソウ属の1種である。別名ハゴロモソウ(羽衣草)、ゴコウソウ(蜈蚣草)、ユウエンソウ(蚰蜒草)など。日本、朝鮮半島、中国、ロシア極東の、標高1000メートル以上の高地に分布する。
和名

ノコギリソウ(鋸草)、ハゴロモソウ(羽衣草)

英名

Chinese yarrow

誕生花の特徴

特徴・歴史・用途・小話・雑学など

ノコギリソウ属(Achillea)は顕花植物の分類群のひとつ。アレキアとも。キク科キク亜科キク連のうち約100種が属する。

ヨーロッパを中心に、アジアにも分布する。また北アメリカにもわずかに自生する種がある。

フリルがついたような形の、毛が生えた、良い匂いのする葉が特徴である。

茎の先端に、小さな花が沢山集まった大きな花序を持つ。花の色は白、黄色、オレンジ、ピンク、赤などがある。多くの種がガーデニング用に人気がある。

ノコギリソウ属の植物はしばしばチョウ目の幼虫の餌となる。

属名 Achillea はギリシア神話に登場するアキレスから名づけられた。イリアスによると、アキレスの軍の兵士たちは傷をノコギリソウで癒していたという。

  • 1月
  • 2月
  • 3月
  • 4月
  • 5月
  • 6月
  • 7月
  • 8月
  • 9月
  • 10月
  • 11月
  • 12月