日付 今日の花 花言葉
26 スノードロップ(ガランサス・マツユキソウ・待雪草)スノードロップ(ガランサス・待雪草)

慰め、希望、まさかのときの友

この誕生花の人の性格は?
無口で、目立つのが苦手。でも仲間とのつきあいは決して欠かしません。優柔不断で相手に強くでられると、ずるずる流されるところがあるので気をつけて。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 前の日へ

  • 次の日へ

  • 花言葉一覧表へ

誕生花の写真

スノードロップ(ガランサス・マツユキソウ・待雪草)

誕生花の事典
学術的説明
スノードロップ (snowdrop) は、ヒガンバナ科ガランサス属(Galanthus、スノードロップ属、マツユキソウ属)の総称。ガランサスとも。
和名

マツユキソウ(待雪草)

英名

Snowdrop

誕生花の特徴

特徴・歴史・用途・小話・雑学など

マツユキソウ(待雪草)ということもあるが、マツユキソウはガランツス属の1種 Galanthus nivalis (common snowdrop) の和名でもある。

北米では希に、キンポウゲ科アネモネ属の Anemone quinquefolia を snowdrop と呼ぶことがある。また、エゴノキ科ハレーシア属 Halesia を snowdrop tree と総称することがある。

スノーフレークは名前が似ているが別属である。

球根で育つ。

冬の終わりから春先にかけ花を咲かせ、春を告げる花として知られる。

花は白で、3枚ずつの長い外花被と短い内花被を持つ六弁花。いくつかの種では内花被に緑色の斑点がある。

1 月1日などの誕生花である。花言葉は「希望、慰め、逆境のなかの希望」 人への贈り物にすると「あなたの死を望みます」という意味に変わるので注意が必要である。

  • 1月
  • 2月
  • 3月
  • 4月
  • 5月
  • 6月
  • 7月
  • 8月
  • 9月
  • 10月
  • 11月
  • 12月