日付 今日の花 花言葉
6 サネカズラ(さねかずら・実葛・ビナンカズラ・美男葛)サネカズラ(実葛・美男葛)

躊躇

この誕生花の人の性格は?
細かい事は気にしない、気にしない、気にならない性格です。それでも特に支障はないのだから、あなたの、流儀でいって問題ありません。ただ、ちょっと頑固なところもあるかも・・・
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 前の日へ

  • 次の日へ

  • 花言葉一覧表へ

誕生花の写真

サネカズラ(さねかずら・実葛・ビナンカズラ・美男葛)

誕生花の事典
学術的説明
サネカズラ(実葛、学名:Kadsura japonica)はマツブサ科サネカズラ属の常緑つる性木本。別名、ビナンカズラ(美男葛)。
和名

サネカズラ(実葛)、ビナンカズラ(美男葛)

英名

-

誕生花の特徴

特徴・歴史・用途・小話・雑学など

葉は長さ数cmでつやがあり互生する。ふつう雌雄異株で、8月頃開く花は径1cmほど、10枚前後の白い花被に包まれ、中央におしべ、めしべがそれぞれ多数らせん状に集まる。雌花の花床は結実とともにふくらみ、キイチゴを大きくしたような真っ赤な丸い集合果をつくる。花は葉の陰に咲くが、果実の柄は伸びて7cmになることもあり、より目につくようになる。単果は径1cmほどで、全体では5cmほどになる。果実は個々に落ちてあとにはやはり真っ赤なふくらんだ花床が残り、冬までよく目立つ。

関東地方以西、西日本から中国南部までの照葉樹林によく見られる。庭園に植えることもある。

ビナンカズラともいうが、これは昔つるから粘液をとって整髪料に使ったためである。盆栽として栽培もされる。果実を漢方薬の五味子(チョウセンゴミシ)の代わりに使うこともある。

古歌にもしばしば「さねかづら」「さなかづら」として詠まれ、「さ寝」の掛詞として使われる。

  • 1月
  • 2月
  • 3月
  • 4月
  • 5月
  • 6月
  • 7月
  • 8月
  • 9月
  • 10月
  • 11月
  • 12月