日付 今日の花 花言葉
24 ガマズミ(がまずみ・莢迷)ガマズミ(がまずみ・莢迷)

結合

この誕生花の人の性格は?
傷つきやすくデリケートな心の持ち主。自分の世界を大切に守っているロマンチストです。文学好きで作家、詩人などの人が多いようです。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 前の日へ

  • 次の日へ

  • 花言葉一覧表へ

誕生花の写真

ガマズミ(がまずみ・莢迷)

誕生花の事典
学術的説明
ガマズミ(莢迷)、Viburnum dilatatum は、山地や丘陵地の明るい林や草原に生える低木。樹高2m-3m程度となる。葉は対生し、細かい鋸歯がある卵型で10cm程度。
和名

ガマズミ(莢迷)

英名

-

誕生花の特徴

特徴・歴史・用途・小話・雑学など

近縁のコバノガマズミ(Viburnum erosum Thunb.)やミヤマガマズミ(Viburnum wrightii Miq)の葉は比較的細長く先端が尖った楕円形であるので、区別しやすい点である。(しかし葉は変異が多いため、区別しにくいこともある。) 花期は5月-6月。白い小さい花の花序を作る。晩夏から秋にかけて3mm-5mm程度の果実をつけ、食用となる。果実は赤く熟し、最終的に晩秋の頃に表面に白っぽい粉をふき、この時期がもっとも美味になる。焼酎に漬けて果実酒にも利用する。また、丈夫でよく分枝するため、庭木として観賞用に植樹されることもある。

  • 1月
  • 2月
  • 3月
  • 4月
  • 5月
  • 6月
  • 7月
  • 8月
  • 9月
  • 10月
  • 11月
  • 12月